大事な思い出になる指輪|大切な婚約指輪を選ぼう!ダイヤモンドをセッティングしたのが一般的
花嫁

大切な婚約指輪を選ぼう!ダイヤモンドをセッティングしたのが一般的

大事な思い出になる指輪

指輪

婚約のしるし

婚約指輪と結婚指輪の違いはどのようなものでしょうか。婚約指輪は、婚約のしるしとして男性から女性に贈られる指輪のことです。永遠の愛の証としてダイヤモンドがついたものが多く、人気があります。デザインはさまざまで、凝ったものや美しいものが多いです。結婚指輪は、結婚した男女がつける指輪のことです。結婚式を挙げる人であれば、結婚式の中で指輪を交換する際にも使用します。結婚している証として日常生活でつける人が多く、デザインもシンプルで邪魔にならないものが好まれます。婚約指輪の相場は30万円前後で、結婚指輪の相場はペアで20万円前後と言われています。婚約指輪はプロポーズの際に男性が準備しておくパターンと、女性と共に選びに行くパターンがあります。神戸にもたくさんのブランドやお店があります。

選び方は

婚約指輪の選び方として、デザイン、素材、石の種類、ブランドなどがあります。また、石も素材もデザインも決められている既製品から選ぶか、石や素材を自分たちで選択するセミオーダーをするか、デザインから全て自分たちで考えるフルオーダーをするかなどの選択肢もあります。既製品は、すでに形が分かっているため自分の指にはめて選べるという安心感があります。セミオーダーやフルオーダーは、選んでいる時間も楽しく、自分たちらしいものができるため思い出にもなります。神戸にも婚約指輪を扱っているお店がたくさんあります。まずは神戸にどのようなブランドやお店があるか調べてみるとよいでしょう。そして自分たちに合うブランドやお店を神戸で見つけましょう。